• 2009.01.22 Thursday
  • スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


今年に入って落としたもの。

・ネックレス
・タオルハンカチ

落し物ってめったにしないんだけど。。
どちらも気に入ってたものなので、凹みます。

特に、ネックレス。
一昨年、表参道で購入したemの東京Limitedのもの。
乗った電車も、バスも、立ち寄ったスーパーも、職場の保安所にも
全部問い合わせて、落とした日と同じルートで地面を見ながら帰って
みたけど見つからず。

めっちゃ大事にしてたのになぁ。。

あーあ。。


でもね、ちょっと考えてみた。

目に見えるものは落としたらすぐに分かるけど、
目に見えないものは、落としてもなかなか気づかない。
何かが起きて初めてそれと気づく。
お金や情報では取り戻せない、大切なもの。

あのネックレスはそれを教えてくれたんだなー、と
思うことにしました。

日々、勉強。


今年最初の旅行に行きました。
ねずみ御殿、もとい、TDLです。

TDL
 

金曜の晩に夜行バスでゆられ、
土曜7時過ぎにバスターミナルに着いてから
20時前までおりました。

晴れてたし、ファストパスうまく使って
目当てのアトラクションはだいたい乗れたし、
(ビッグサンダー・マウンテンが休止中だったのが残念)
めちゃ楽しかったけど、まじ寒かった。。
パレード待ってる間、歯がガチガチしたもん。
ラストの花火まで待てずに退散しました。

学生の頃に行ったときは
単純に「夢の国だぁーー!!」と騒いでたけど、
いいオトナになってから行くと、
オリエンタルランドという会社とか、経営理念とか、
キャストさんの笑顔やサービス、純朴そうな雰囲気とか、
パレードの着ぐるみの中の人は今何考えてるのかなとか、
お給料いくらくらいもらってんのかなとか、
今日1日この敷地内でどれだけのお金が動いたのかなとか、
いろんな裏事情を考えてしまいますね。
夢がないなー、わたしって。。

でも、そんなわたしでも
エレクトリカルパレードの終盤にさしかかると
何だか感動してちょっと泣けるのでした。
それは学生の頃と同じでびっくりした。

まだ大丈夫やね。うんうん。

うちにWiiがやってきました。
ま、借りモノなんですが。

うちには他にゲームの類が一切ないので、
テレビ横に鎮座する白い最新機器は
なんだか変な感じです。

貸し主が肝心のソフト持参を失念したため
ハード内に入ってたスーパーマリオ(初期のやつ)で
遊んでみることに。

いやこれ、よく考えてみたら軽く20年以上ぶり。
キノコをゲットしたら、予想以上にテンションUP!
すぐにゲームオーバーになったけど、
なんだかマリオが愛おしくてたまらん

今更なんだけど、Wiiのコントローラは横向けると、
ちゃんとファミコンのコントローラになるんですね。
よくできてるなぁ。

Wii的な遊びはまだ全然できてないけど
売れてるのがちょっと分かる気がする。。
みんな何で遊んでるのかなー?


元旦は、やっぱりこれ。
日牟礼茶屋でおぜんざい。

日牟礼茶屋
おぜんざい

今年は雪が降ってて寒かったぁ。。

みなさま今年もよろしくお願いします


随分 ご無沙汰しております。

ひどいですね。
「ゆるゆる書く」にもほどがあるんじゃないか、と(笑)
ここの管理ページもいつの間にかリニューアルされてて
びっくりした。

言い訳をすると、
まぁ、その、諸々忙しかったわけで。
メンタル的にも私史上最降下した時期もあったわけで。
超ハッピーなあまりここの存在を忘れていた時期もあったわけで。
ご心配かけた皆さま、ごめんなさい。


大晦日によせて今年のざっくりしたトピックをまとめると。

・国内を旅した(香川・北海道・沖縄。燃油代の高騰で国外脱出断念)
・エステにはまる
・仕事が変わった(2回)
・最強に凹んだ→カウンセリングを受けた
・米ドラマ(SATC)にはまる→映画までどっぷり
・オールスタンディングのLIVE参戦→激しく筋肉痛
・髪を切った
・涙もろくなった

あー
我ながら大したことないなぁ。(特に最後の方)

でもでも、ひとつ言いたいことは。
周囲の人達に支えられた一年でした。
ほんとに。

感謝して、感謝して、また感謝して。

ありがとう。

来年はお返ししていかないとね。
来年はもうちょっとマメに更新できるかな。

皆さまにとって、2009年が幸多き年になりますように


友人のブログで知りました。
あなたのキャッチコピー

さっそく、キャチッてもらいました。
※本名→shiecoで表記


感じ悪い・オブ・ザ・イヤー

あれれ・・・すいません。


さすらいの食いしん坊shieco

ばれてる!


全米が震撼した!

えっ?!


カポエラマスター・shieco

ええぇぇーっ?!


面白いねぇ(笑)

約9ヶ月ぶりの再会。
約9ヶ月ぶりのガニュ・パン。

南瓜の冷製スープ魚介のエスニック風?サラダ天然鯛のポワレ?豚肉のソテー

久しぶりなもので、何かと新鮮な話題山積。
各方面で色んなネタがありましたね(笑)

お馴染みの店とお馴染みのメンバの組み合わせって、
やっぱり落ち着くなぁ。

今日のワインはリースリングとシラーズをセレクト。
デザート用の別腹も使い果たすボリュームで、
今日も美味しゅうございました。

1泊2日で直島へ。

赤かぼちゃ/草間彌生

建築家・安藤忠雄氏設計の美術館兼ホテル
(ベネッセハウス「MUSEUM」)に宿泊しました。
ホテル内のそこかしこに設置されたアートと瀬戸内海に囲まれれば、
それだけで贅沢な非日常。

ベネッセハウス「MUSEUM」

事前に散々ネットで調べたりして
何だか知ってるような気になっていたけど、浅はかでした。

安藤建築って、すごい!
そして今まで名前を知らなかったアーティストの作品にも
完全に打ち抜かれました。

ウォルター・デ・マリア
・"タイム/タイムレス/ノー・タイム" 2004年

ジェームズ・タレル
・"オープン・フィールド" 2000年
・"オープン・スカイ" 2004年
・"バックサイド・オブ・ザ・ムーン" 1999年


難解なアート理論なんて全く必要なくて、
容赦なくダイレクトに感覚へ直結するそれは
見るもの全てを圧倒し、強烈なインパクトを刻み込む。

これは、体感するアートなんです。

写真や文章だけじゃ、絶対伝わらないんです。
(ま、写真は撮れないんですが、
少なくともわたしの文章力では。。
詳しく書いておられる方もおられるので、
興味もたれたらそちらを見てみてください。)

地中美術館は、何度でも行きたい。
他に見逃した屋外作品も多々あるので、リベンジ必須!
町の雰囲気も何もかもあのままで、また迎えてほしいな。

南瓜/草間彌生

IKEAポートアイランド店へ行ってきました。

三ノ宮から無料のシャトルバスに乗り込み10分少し、
12時半くらいに到着。
が、すでに噂の入場制限がされており列に並ぶことに。。
でも参列するお客さんにペットボトルのお水と簡易カタログが
配られたりして、逆に好印象。そして「1時間半待ち」と
言われたわりに30分くらいで入店。
わーいわーい。

想像通り、すごい広さとすごい品揃えとすごい客数でした。
ここまで来たからには!と当初意気込んでたけれど、
一番のお目当てが品切れで、いっぱい見るうちに疲れてしまって、
結局ランチして50円のソフトクリーム食べて
帰ってきてしまいました。

でも、すごく楽しかった。
かわいい家具や雑貨は見てるだけでも癒されるし。
それがこんな値段で買えるなんて!と思うだけで
ウキウキだし。(ま、買わなかったんだけど。)

家に帰ってからご飯作ってるうちに、
「あー、やっぱアレ買っとけばよかったぁー」 と思う
アイテム数点。これ、いつものパターン。

特にモンステラ・・・かわいかったなぁ。

大阪店オープンまで待つか?
それとも、も一回行くか?

むむむ。。

現在の職場は建物の3階まで階段で登らなければならず、
食堂にいたっては別棟で4階まで階段。普段でもキツいです。

作日のライブでの7時間立ち続け+激しい運動 で
足・腰・腕・首・・・等いろんなところの筋肉が
移動のたびに悲鳴をあげています。

これもまたひとつの余韻ですね。

ちなみにこれを、"さわお痛"と呼んでいますw


<<new | 1 / 4pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SEARCH
SPONSORED LINKS

/// (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. /// Material by 千代紙屋 /// Template by Simplicity Blog ///